カテゴリ:せいかつ( 49 )

近況

世間は梅雨入りだとか。
何だかあれからあっという間に時間が過ぎて
春らしい春を味わえないまま、梅雨入りしそうな気配です。

震災から2ヶ月以上が経過し、生活はすっかり元通りです。
まだ学校給食が始まっていなかったり、スポーツクラブや
スイミングスクールが再開していなかったりと
震災の影響が残っているところはあったりしますが
普通に生活できるようになって、ありたがいなぁと思います。

仕事を辞めて、毎日どうやって過ごしたらいいのか
模索する日々です。
とりあえず今は、家じゅうの片づけや整理を始めています。
不用品を捨てたり、リサイクルに出したり・・・。
もともとモノが少ない我が家ですが、それでも不用品は
あるものですねー。

理想は、雑誌とかに出てくるようなシンプルできれいにモノが
収納されているおうち。
雑誌に掲載されるよう?頑張ってみる。
極力お金もかけずにね。



近況を少し。

娘が23日に10歳の誕生日を迎えました。

ここのところ、友達関係でかなり悩んでいたようで
先日泣きながら私に打ち明けてくれました。
私も仕事を辞めて余裕があったので、じっくり話を聞いて
あげることができてよかったです。
もしかしたら、忙しい私を気遣って遠慮していたのかも。
もっと早く話してくれたらよかったのに。
誰にも言えなかった思いをぶちまけて、だいぶ楽になった
みたいで、最近はお友達にも相談してるようです。
女の子っていろいろあるのねー。めんどくさい。
あ、自分もそうでした、小さいころは。


息子はいつの間にか身長が160センチを超えて
見上げるようです。
で、体重42キロってどういうことですか?(笑)
うらやましいです。



15日には、家族全員で山形県長井市のマラソン大会に出場
してきました。
オットに付き合って無理やりでしたが、2キロ完走。
オットは3回目の10キロ完走。
とりあえずしばらくはもういいです。


学校の役員の仕事も忙しく、5月までに何回学校に行ったことか。
夏休みに入るまで、まだまだ忙しい日々です。
周りのみんなに支えられて何とか頑張ってます。

ぼちぼち仕事も探しながら、頑張ります。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-05-28 00:41 | せいかつ

余震

ようやく元気?に普段通りの生活を送れるように
なったと思ったところに大きな余震。
あの恐怖が蘇りました。

私だけがまだ起きていました。
揺れが来た瞬間、いつもの余震と違うと思いました。
猛ダッシュで2階に駆け上がり、子供たちを起こしました。
オットもまだ寝つけていなかったらしく、すぐに来ました。

階段を降りる時はもう揺れがすごくてフラフラしました。
やっとのことで外に出ました。
ご近所もみんな外に出てきていました。
あの日と同じです。
ただ、揺れは1分ほどでおさまったので、すぐに家に
入りました。
あの日は本震の後もしばらく揺れていたので、家に入る
ことができず、寒さと恐怖で震えながら道路にうずくまって
いました。

家に戻ると、落ちているものはわずかで、動いた家具は
2階のテレビ台くらいでした。
家じゅうの家具という家具が動き、いろんなものもが
落ちまくった本震とは比べ物にならなかったけど
怖かったです。

落ち着いて次にしたことは、お風呂にめいいっぱい水を
溜めたこと。飲料用もペットボトルに溜めました。
本震の時の知恵です。
それから、停電があちこちで起こっているとニュースに
なっていたので、携帯の充電をしました。
あとは、片づけてしまっていたロウソクと懐中電灯も
スタンバイ。

幸い、水も電気も止まらなかったのでよかったのですが
これは絶対にやっていた方がいいと思いました。

復興に水を差す余震。
天はいつまで人間を試すんでしょうか・・・。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-04-09 16:48 | せいかつ

被災地の現実

オットが今日、実家のある気仙沼と義妹の避難している
南三陸町に行ってきました。
車に物資をたくさ~ん積んで。

今回のミッションは
「物資を届けること」
「義妹とその娘を実家に連れて行くこと」

物資は、何を持っていったらいいのかとても迷いました。

震災から3週間が経過しています。
私自身、不足しているものはもうほとんどなく
ガスがまだ復旧していないことを除けば
ほぼ元通りの生活に戻っています。

今現在、被災地で何が必要なのか。
よくわかりませんでした。
実家は家は無事。
義妹は家が流され、避難所生活。
義妹の娘(私の姪)は親戚の家にいるので離れ離れ。

それぞれ必要なものは違うはず。

とりあえず、実家は野菜やコメを作っているので
野菜はきっと足りているんだろうと判断。
お肉を大量購入して、小分けにして冷凍。
それから魚の干物、常温保存できる牛乳、水など。

同じものを、親戚の家にも用意しました。

義妹には、夫婦分の下着や着替え、生理用品を。
姪にはTシャツやパーカー。

義妹一家は家を借りる予定なので、家電製品も買って
届けてきました。

遠慮してるのか、何が欲しいとか具体的に話してくれない
ので、自分で判断して用意してみました。
私は行かれなかったので、喜んでくれたかどうかは
わかりません。

義妹は、用意した服や下着を避難所には持っていかなかった
そうです。
実家でお風呂に入り、その場で着替えてくれたそうなんですが
残りはとりあえず実家に置いてったんだとか。
集団での避難所暮らし。
やはりそういうところも気を遣うのでしょう。

まずは、みんな元気そうだったというので安心しました。



変わり果てた気仙沼や南三陸町の町並。
オットが何枚かカメラにおさめてきてくれました。
その様子に言葉が出ません。
特に南三陸町は本当に被害がすごくて、町がなくなっていると
いう状態です。
涙が出そうでした。

町内は自衛隊の車がたくさん走っていたそうです。
避難所近くの道路は、部外者が入れなくなっているそうで
避難者の家族だと言って通してもらったという状況。

道路もようやく通れるくらいの幅で、路肩にはがれきの山。
駅も線路も橋もなくなってる。
ありえない位置で、ありえない向きで車や家が転がってる。

こんなふうに町をあっという間に飲み込んでしまった海が
今日は皮肉なくらいに穏やかできれいでした。

写真はとてもブログに載せる気持ちになれませんでした。


今回の震災で、たくさんの友達や知人からご心配やご支援を
いただきました。
今度は自分たちの番です。
特に義妹一家を全面的に支援していくことになると思います。
先が見えない今後の生活、不安でいっぱいでしょう。
できるだけのことをしていこうと思っています。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-04-02 23:36 | せいかつ

やっと

朝4時からオットが並んでくれて、今日ようやく
我が家の車にガソリンが満タン入りました~。
やれやれです。
なんだか心に余裕ができました。

ただ、震災の影響でスイミングやミニバスが
休止状態になっているので、送迎する機会もなく
どうしても車じゃなきゃっていうのは
あまりないので、これまで通りなるべく
歩いたり、バスや地下鉄で動こうと思ってます。

満タンになったので、ようやく気仙沼の実家と
南三陸町の義妹の支援に行けます。
実家は無事なのですが、義妹の家は流されて
今は避難所暮らしを余儀なくされています。
幸い、実家近くに家を借りることができるらしく
今日は満タンになった車でヨドバシへ。
取り急ぎ必要な家電を購入しました。
週末に義妹に届ける予定です。



毎日家に子供たちといる生活。
ちょっと辛いです、正直。

今頑張ってるのはお昼ごはん。
頑張るってのは変ですか?
お恥ずかしいことですが、私これまで
お昼ごはんってあんまり作ったことありません。
仕事をしてる時は、週3日のうち2日はお弁当を
作ってました。
あとはランチしたり、買ってきたり。
土日も、どっちかは外食してました。

でも今は、外に買いに出るにもコンビニも店も
開いてなかったり、置いてなかったりするので
家で作るしかありません。
物資不足なので、ラーメン、うどん、パスタ
ホットケーキとかになっちゃいますが、
毎日お昼頑張ってます。
みんなどんなもの食べてるの?
知りたいです。

あ、オットのお弁当も先週から作ってます。
街なかのお店もやってないし、コンビニも。
だから持ってくしかないんです。
始めたころは、野菜も肉もあまり手に入らなくて
おにぎりだけ持たせてました。
でもあまりにも貧相なので、昨日は昔買った
男子用のお弁当箱を引っ張り出してきて
おかずもイン。
いやー、お弁当作りが大の苦手な私、頑張りました。
ガスが復旧したら、もうちょっとマシなの作れる
かもしれない。うん、多分・・・。

今までオットにお弁当作ったことなかったから
新鮮だけど、果たしていつまでもつことやら・・・。

3食きちんと作る。
今、やっと主婦してる、私。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-03-30 23:15 | せいかつ

僻地

被災してから10日以上経過して、支援や物流の格差を感じるように
なってきました。
避難所のことについては、ニュースでしか知りえませんが、物資の
到着が遅かったり必要なものが必要なところに届いてないといいます。

自宅にいる私たちが感じる格差は、やはり食料品などの品ぞろえです。
私の住んでいるところは、雪が積もるとタクシーから乗車拒否されて
しまうようなところで、高台なんて甘いもんじゃなくて
要するに山の上です。

同じ生協にしても、一昨日洗濯をさせてもらった友人宅の近く
(下界です)の店は品ぞろえ豊富。
昨日並んだ近所の店は、並ぶ価値なしの品ぞろえ。

おまけに水も来てないし。
ああ、我が家は僻地なんだわ。

今日、ニュースを観ていたら、いつも行くショッピングモールに
隣接するイオンがいつも通りの品ぞろえでびっくりしました。
こうも違うもんなの?
もちろん、車で30分はかかるイオンまで行けるはずもなく、
電車を利用しようにも、あの大きな被害のあった仙台空港へとつながる
路線なので復旧してないし。

やっぱりすべてはガソリンかな。
とにかくガソリンを入れさせてほしい。

今、仕事帰りのオットから「ダイエー並んでみる」との電話が。
待望の牛乳やらパン、ベーコンなどが買えたそうです。
今夜はシチューかな。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-03-22 14:33 | せいかつ

じーちゃん来仙

今日、食糧を山ほど抱えたじーちゃんが、新潟経由で仙台入り。
2日かけて来てくれました。
出来上がったハンバーグやコロッケ、煮物、豚肉や保存食。
数えきれないほどです。
よくこんなにひとりで持ってきたなぁと感心しました。
短時間でここまで作ってくれたばーちゃんにも感謝です。

だいたいレンジで調理可能なので、ガスが出ない今は大助かり。
久々の豪華な食卓。特にお肉が嬉しかったです。
息子は気が狂ったかのように食べてました(笑)

そして私も震災以来、一週間ぶりに晩酌を・・・。
おいしかった~。
いいよね、今日だけは。

じーちゃんには、不便な思いをさせただけになってしまって
申し訳なかったです。
落ち着いたら恩返しするからね。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-03-19 23:47 | せいかつ

あれから一週間

震災から一週間が経ちました。
我が家はみんな元気です。
子供たちも、毎日せっせと水を汲みに行ってくれます。
水が流れないトイレにも慣れてきたみたい。

水の復旧が31日だと聞かされました。
あと2週間・・・。
どうやらいちばん最後みたいです。

断水になって、普段いかに水を使っているかがわかりました。
食器は洗い物が増えないように、ラップにくるんで
使っていますが、それでも洗い物は出ます。
溜め洗いをしていても、10ℓの水があっという間になくなります。
今日は4人で洗髪をするため、水をたくさん汲んで、お湯を沸かして
準備していたのですが、いったい何ℓ使ったのか。

さあ、明日も公園を2往復です(笑)

市内のお店はだいぶ開いているところが増えてきたみたいです。
ただ、大型店はすごい行列だし、並んでもカップ麺がひとり1個
とかだと無駄なので、昨日はやめました。

行きつけのパン屋で整理券を配っていたので並んでみました。
2人分ゲットして、1週間ぶりのパンを食べました。
おいしかった。
大雪の中、持って帰ってきた甲斐がありました。

実は昨日、娘の自転車を借りて動いてました。
20インチの子供用ですが、手段は選んでいられません。
で、これがまた使えました!
今から自転車が買えるならば欲しいです。


今日は学校に、当日置いてきた学用品を取りに行きました。
市内の小学校は、23日までの授業は打ち切りになり、
24日に終業式をして終わりになります。
なんだか寂しいですね。

明日は横浜から、しびれを切らしたじーちゃんが食糧持って
きてくれます。早速本日から新潟入り。助かります。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-03-18 23:33 | せいかつ

震災5日目

不便な生活も少し慣れてきました。
こうしてパソコンに向かえる幸せ(実はモニターの液晶が壊れてる)。

そして今日。
安否不明だった気仙沼の義父一家が自宅でみんな無事だとわかり、
南三陸町で唯一残った、公立志津川病院で働く義妹が
避難所の中継映像に偶然映り、無事だと判明。
義妹一家とはまだ連絡取れませんが、とりあえずホッとしました。

今いちばん欲しいもの。
水とガソリン。

やはり水が出ないのがいちばんの悩みなんですが
近くの公園で汲めるようになり、焦りがなくなりました。
なので、ガソリンは諦めました。

ガスは1か月くらいダメらしいです。
でもガスはなくても何とかなるもんです。
もちろん、お風呂なんかは夢のまた夢なんだけど
料理は電子レンジもあるし、ストーブの上でもできます。

水は大事に使ってます。
米を研いだあとの水は洗い物に使うのはもちろんのこと、
洗い物に使った後も、トイレを流すために使います。
歯磨きのうがいも、1個のコップでみんなでまわします。
今日は雨が降ってるので、外でバケツに雨水貯めてます。

今日は贅沢にも洗濯してみました、下着だけ。
手洗いだし、ジャブジャブできないけど
なんかさっぱりしました。
あ、洗濯終わったあとの水もトイレ用に。
無駄にしません。

近所では水が出るところもあり、そうするとあとは食糧と
ガソリンでしょうか。

もっと甚大な被害を受けた方もいるので、家があるだけまし
だとは思うのですが、物資が少ないのは避難所だけじゃない
ってことも知ってもらいたいです。

首都圏もパニック状態のようですが、たかだか数時間の停電ごときで
買占めとかしちゃうのはやめてもらいたいです。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-03-15 16:16 | せいかつ

謹賀新年

出遅れました(汗)
今年もこんな感じでスタートです。
よろしくお願い致します。

年末は、身内に不幸があったため、
帰省も含めて1か月の間に新幹線で
自宅と実家を3往復。
さすがにハードでした。

葬儀がクリスマスにぶつかったので
それまで全く準備をしてなかった
サンタの出動も危ぶまれましたが
何とか間に合ってよかったです。
ま、サンタも今回くらいまでかな。

予定してなかった帰省も短期間で
慌ただしく終了。
でもおかげで箱根駅伝を観戦できて
どうにか正月気分を味わえました。

母校の力走は、来年につながる
いい走りだったと思います。
また観に行きたいな。
あ、まずは予選突破かな。

私の仕事始めは11日からです。
そろそろ休みも限界だけど
全くやってなかった大掃除をプチ掃除に
して頑張ります。
[PR]
by ponta-sugar | 2011-01-06 00:47 | せいかつ

残暑見舞いになってしまいました

ずっと放置してしまいました。
放置プレイはいつものことですが、気がつけば2ヶ月経ってる!

友人Uから「どうしてるの~?」のメール・・・(汗)
心配してくれる人がいるというのは嬉しいものです。

記録的な暑さの中ですが、元気にしとります。

仕事は、一年でいちばん暇な時期ということもあり
ここぞとばかりにたくさん休ませてもらってます。
ありがたい。

夏休みになってしまって、ジム通いはなかなかできないけど
それでも始めたころから約1キロ減。
体重の変化よりも、身体が引き締まったことを感じてます。
あとは、あまり汗をかかない体質だったのが、少し動くだけで
汗をかくようになりました。
おかげで、毎年この時期に夏バテしてダウンしていたのが
今年はこの暑さの中でも元気で、食欲も落ちてません。
やっぱり身体を動かすことって必要なんですね。
歳をとってきて、改めて感じます。

児童クラブの役員の仕事は、ようやくひと段落しました。
3月にあんなにもめた職員の方ともうまくやれているし、
娘のことで、去年は細かいことをあれこれ言われたけれど
(夏休みに児童館に来る時間が早すぎるとか・・・怒)
今年は何も言われなくなりました。
自分の仕事ぶりが評価されてるんだと、勝手に思ってます(笑)

子供たちのスケジュールに振り回される夏休みですが
もう折り返し地点は通過しました。
目下の課題は



娘にどうやって読書感想文を書かせるか(笑)

あと少し、頑張ります。

13日から1週間ほど帰省してきます。
帰ってきたら必ず更新しますので(?)待ってて下さいね。
[PR]
by ponta-sugar | 2010-08-11 23:46 | せいかつ


ていねいに暮らしたい


by ponta-sugar

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧