40計画

e0066336_11373979.jpg

ひっさびさ来ました!

今日は夕方までびっしりな用事なので

ここでチャージ。

変わらないうまさです。

…食べたものブログになってやしないか?(笑)
[PR]
# by ponta-sugar | 2011-09-27 11:37 | モバイル

kaffe tomte

本当に久々に来ました。
自宅カフェkaffe tomte。

実はおそばが食べたくて悪友Yちゃんと計画していたのですが
水曜日が定休日とのこと。
だったら、水曜日だし久々に「トムテ行く?」となり・・・。

予約の電話をしたら、カウンターなら何とか席を用意して
いただけることになり、セーフ。

あまりに久々だから、いつも道が怪しいYちゃんには
「場所わかる?」
って心配のメールをしたくせに、私ってば自分が道に
迷っちまいました(笑)



野菜たっぷりのいつものランチ。


前菜
e0066336_11514296.jpg

大根にのってるのバーニャカウダなんだけど
初めて食べた。おいしかった~。


メインプレート
e0066336_11533164.jpg

蒸したロールキャベツ。ソースが絶妙。
にんじんのごまあえみたいなのもおいしかった。


玄米ご飯
e0066336_11553176.jpg



野菜たっぷりのスープ
e0066336_1156793.jpg

里芋が入ってる!


デザート
e0066336_11565324.jpg

コーヒーもいつも通りおいしい。



お店は震災後、しばらくお休みしていたようですが
3週間前から営業を再開したそうです。

一時期、やたらと生野菜とかゆで野菜ばっかりになった
時があって、しばらく足が遠のいていました。
でも、今日のはまた以前のような感じになって
嬉しかったし、本当においしかったです。

途中、娘から電話が入り
「今日4時間授業でもう帰ってきちゃったよ」
と言われ、慌てて帰るというハプニングもありましたが
久しぶりにほっこりした時間が過ごせました。

Yちゃん、今日も私のくだらない話に付き合ってくれて
ありがとね。
[PR]
# by ponta-sugar | 2011-06-01 23:42 | おそとでごはん

近況

世間は梅雨入りだとか。
何だかあれからあっという間に時間が過ぎて
春らしい春を味わえないまま、梅雨入りしそうな気配です。

震災から2ヶ月以上が経過し、生活はすっかり元通りです。
まだ学校給食が始まっていなかったり、スポーツクラブや
スイミングスクールが再開していなかったりと
震災の影響が残っているところはあったりしますが
普通に生活できるようになって、ありたがいなぁと思います。

仕事を辞めて、毎日どうやって過ごしたらいいのか
模索する日々です。
とりあえず今は、家じゅうの片づけや整理を始めています。
不用品を捨てたり、リサイクルに出したり・・・。
もともとモノが少ない我が家ですが、それでも不用品は
あるものですねー。

理想は、雑誌とかに出てくるようなシンプルできれいにモノが
収納されているおうち。
雑誌に掲載されるよう?頑張ってみる。
極力お金もかけずにね。



近況を少し。

娘が23日に10歳の誕生日を迎えました。

ここのところ、友達関係でかなり悩んでいたようで
先日泣きながら私に打ち明けてくれました。
私も仕事を辞めて余裕があったので、じっくり話を聞いて
あげることができてよかったです。
もしかしたら、忙しい私を気遣って遠慮していたのかも。
もっと早く話してくれたらよかったのに。
誰にも言えなかった思いをぶちまけて、だいぶ楽になった
みたいで、最近はお友達にも相談してるようです。
女の子っていろいろあるのねー。めんどくさい。
あ、自分もそうでした、小さいころは。


息子はいつの間にか身長が160センチを超えて
見上げるようです。
で、体重42キロってどういうことですか?(笑)
うらやましいです。



15日には、家族全員で山形県長井市のマラソン大会に出場
してきました。
オットに付き合って無理やりでしたが、2キロ完走。
オットは3回目の10キロ完走。
とりあえずしばらくはもういいです。


学校の役員の仕事も忙しく、5月までに何回学校に行ったことか。
夏休みに入るまで、まだまだ忙しい日々です。
周りのみんなに支えられて何とか頑張ってます。

ぼちぼち仕事も探しながら、頑張ります。
[PR]
# by ponta-sugar | 2011-05-28 00:41 | せいかつ

帰省中

e0066336_1232499.jpg

スカイツリー高くなったなぁ。
夏以来の車での帰省中。
[PR]
# by ponta-sugar | 2011-05-01 12:03 | モバイル

余震

ようやく元気?に普段通りの生活を送れるように
なったと思ったところに大きな余震。
あの恐怖が蘇りました。

私だけがまだ起きていました。
揺れが来た瞬間、いつもの余震と違うと思いました。
猛ダッシュで2階に駆け上がり、子供たちを起こしました。
オットもまだ寝つけていなかったらしく、すぐに来ました。

階段を降りる時はもう揺れがすごくてフラフラしました。
やっとのことで外に出ました。
ご近所もみんな外に出てきていました。
あの日と同じです。
ただ、揺れは1分ほどでおさまったので、すぐに家に
入りました。
あの日は本震の後もしばらく揺れていたので、家に入る
ことができず、寒さと恐怖で震えながら道路にうずくまって
いました。

家に戻ると、落ちているものはわずかで、動いた家具は
2階のテレビ台くらいでした。
家じゅうの家具という家具が動き、いろんなものもが
落ちまくった本震とは比べ物にならなかったけど
怖かったです。

落ち着いて次にしたことは、お風呂にめいいっぱい水を
溜めたこと。飲料用もペットボトルに溜めました。
本震の時の知恵です。
それから、停電があちこちで起こっているとニュースに
なっていたので、携帯の充電をしました。
あとは、片づけてしまっていたロウソクと懐中電灯も
スタンバイ。

幸い、水も電気も止まらなかったのでよかったのですが
これは絶対にやっていた方がいいと思いました。

復興に水を差す余震。
天はいつまで人間を試すんでしょうか・・・。
[PR]
# by ponta-sugar | 2011-04-09 16:48 | せいかつ


ていねいに暮らしたい


by ponta-sugar

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧